chiguma日記

◎美味しい楽しい嬉しいを気ままに更新◎

  1. TOP
  2. 素敵なお店
  3. 泊まれる本屋「BOOK AND BED (ブック&ベッド)」KYOTO(京都)に宿泊してみた♪本に囲まれて本棚の中で眠る夜☆

泊まれる本屋「BOOK AND BED (ブック&ベッド)」KYOTO(京都)に宿泊してみた♪本に囲まれて本棚の中で眠る夜☆

15350568_1127510927348212_1793900247891959494_n

「泊まれる本屋」をコンセプトに、本を読みながら寝落ちできる・・・そんな至福の「寝る瞬間」を提供する『BOOK AND BED』が東京に続き2号店を京都に12/2(金)にオープン!
http://bookandbedtokyo.com/kyoto/

たまたま京都で用事があって宿も決めてなかったので、SNSで見かけて興味があったのでこちらに泊まってみることにしました♪

ものすごい好立地!駅から徒歩1分!観光にも便利!

15327284_1127510970681541_4318661127379458366_n

15391074_1127507270681911_3715792702284545284_n

場所は、京阪「祇園四条駅」7番出口から徒歩1分!この雑居ビルの9階にあります。最初もっと大きなホテルとかイメージしてたから、ちょっと意外でした(笑)。でも、本当にすごく便利な場所にあります。私は河原町駅から歩いて来ましたが、全然歩いてすぐでした!!

15350503_1127506404015331_8107970324355683191_n

9階に着くと青いドアがひとつだけ。なんか開けるの緊張した〜〜(笑)。

 

関西の地ビールも楽しめる♪フロントがバーカウンターみたい!

15390902_1127507234015248_2945200331782574322_n

入ると小部屋のような空間にフロントが。そして壁面にはこのビールたち!地ビールの販売もしていました。購入して中で楽しむことが出来ます。(※自分の部屋に飲食物を持ち込みはNG。ソファなどのスペースで◎)

本屋さんのイメージの受付の人を想像していたので、ビックリしたのが受付やこのホテルにいるのがすごく若者だったこと!!女子は超可愛いし、男子もクラブとかにいたりしそうなCAPをかぶったオシャレ男子たち。あ、背の高い男子はちょっと文系男子風で本屋さん似合いそうな感じの人もいた。とにかくみんな若い!オシャレ!そしてフレンドリー!!なんというか、ホテルというよりゲストハウスに来たみたいな雰囲気です。カジュアル。泊まる人と係の人との距離が近い感じ。

フロントで説明をうけて自分の部屋番号を教えてもらったら、カードを渡されて、それを使ってドアを開けます。するとこの泊まれる本屋のスペースに入れました。

 

コンパクトな空間に、本と寝床と共有スペース(ソファ席など)が存在している不思議空間!

15400549_1127506560681982_996258651657329675_n

わーーー!ネットで見たと同じだ(笑)。でも、想像していたよりも全体の広さはコンパクト。まだまだ空間があってもっと本を置けそうな印象でした。これからきっとだんだん増やしていくのかと。

小説とかよりも軽く読めそうなエッセイ的なものや料理本やガイド本や啓発本などが多い印象。あ、私がいた側の棚がたまたまそうだったのかな?あと洋書もあったし、村上春樹とかもあったり、漫画もちょっと独特なセレクトで置いてあって読みたかったなぁ〜。

あと、音楽!!クラブみたいに音楽がずっとかかってました。意外と音量大きめ(笑)。夜中11時くらいかな?に消えて、また朝になると音楽かかってました。ホテルの人の好みのセレクト??

絶景!京都の街を見下ろせる見晴らしの良さ!なかなか見ることの出来ない景観に感激!

15350621_1127506520681986_8204239894019028149_n

窓の外は、ちょうど四条通りに面していて南座が見えます。美しいなぁ〜♪こんな景色見れてなんか贅沢気分◎

 

さてさて、自分の部屋に入りましょう♪

本棚の中に下段と上段の部屋!本棚の中にカプセルホテルみたいなイメージ!?

15327400_1127506997348605_7805582340529983422_n

本棚の中に一定の間隔で小部屋があります。部屋はカーテンで閉じれるのみ。鍵はかかりません。ホントに本棚の中に入るんだ〜〜(笑)♪

15400338_1127507200681918_9127177626755749096_n

足元にはスリッパが。こちらに履き替えてもOK。これはありがたい♡

15327241_1127506477348657_3322843775808616619_n

上段はこのハシゴを使ってあがります。これが結構直立(笑)!下りる時にちょっと怖かったw

15349719_1127506907348614_2643451702583648021_n

上段の入り口。隣はまた別の人のスペース。板1枚だけですが、意外と気にならなかったです。ちなみに夜中にどこからか大きなイビキが聞こえていました(笑)。でも、眠いので私はそんな気にならなかったですし、そもそもそれで寝れないような神経質な人は来たらダメかとw

15400351_1127507157348589_7146723914382801554_n

中は天井は低いのでもちろん中腰(座るのみ)。すごいコンパクト。でも寝るとこの狭さが妙に落ち着きました(笑)。シーツは自分で枕と布団にかけるようになっています。朝チェックアウトするときに、使ったシーツは丸めてフロントに持っていくシステムです。セルフサービスという事ですね。

15319126_1127507057348599_5360159095680527029_n

ハンガーがふたつ。お洋服かけておけます。長いワンピースとかだと天井高がないので難しいけどジャケットとかなら大丈夫。

15401162_1127506710681967_7899820150696478712_n

一応の貴重品入れも。フロントでこの鍵を渡されたのですが、めちゃ小さくてなくしてしまいそうで焦った(笑)!。終始使わなかったので鍵をつけっぱなしにしておきましたw。

15350535_1127506734015298_1747865797409000957_n

驚いたのは内装。これコンパネじゃない?そうか!本棚ぜんぶコンパネだ!しかも塗装なし!すごいコスパ(笑)!でも、オシャレに見えてしまうこのセンスーーー!!嫌いじゃないです^^

15355616_1127506434015328_1669948698214505262_n

裏側にもうひとつ通路。その対面にシャワー室とトイレもありました。このトイレと対面の部屋の人、夜中とか音が気にならなかったんだろうか・・・?そしてトイレに夜中入るのはちょっと気を使って我慢しちゃいました。←小心者w

あ、タオルとか洗面道具一式とかは持参しないとダメです。バスタオルとシャンプーリンスは購入も可能ですが。ない場合は、すぐそこの四条通りの向かいにコンビニあります。

15326372_1127506620681976_8772940935936996721_n

洗面台にドライヤーも。ドライヤーは夜中は音がうるさいので使用不可です。

夜中はパジャマというかラフな服装でウロウロみんなしている感じです。ホント、ゲストハウスっぽい。

15317803_1127506587348646_4746277498657879525_n

ブランケット、電子レンジ、トースター、湯沸かし器、ごみ箱、カップ。。。飲食物は部屋の中はNGですが、ソファ席などではOKです。

 

泊まれる本屋なのに!外で飲みすぎて戻ってきて、本を読まずにまさかの爆睡(笑)!!

15380355_1127510790681559_7551134665939280929_n

えぇ〜〜!?って、ほんとスイマセン(笑)。朝4時起きで京都に来たし、夜に友達とシャンパンと赤ワイン飲んで戻ってきたもんだからもう即寝オチ!夜中の2時過ぎに目覚めたんですが、ソファに誰も座ってなくて音たてるのを躊躇しちゃって、そのまま朝6時くらいまで寝てました。よく考えたらソファじゃなくても本を自分のスペースに持ち込んで読めば良かった(笑)。

朝にインドについて書いた本を一冊読破して、あとは京都のマニアックな観光本を2,3冊チェックしました。あと漫画も一冊読んだかな。読み出したら楽しくなってきて、あーーーもっと読みたい!って思ったのもあとの祭!出かけないといけないしで、せっかく泊まれる本屋に泊まったけど実はそんなに読めてない。今度来るときは飲みすぎずに帰ってきます(笑)。

宿泊客は私の日は、ほぼ女性客でおひとり様が多かった印象。男性は私は1人しか遭遇していません。あ、でもホテルの人は男性が多いかな。ホテルの人は朝と夜とでいる人が変わってましたが、やはりみんな若くてオシャレでかわいい(笑)。宿泊の人にも気軽に声をかけていたり、スペースで本読んでたりなんかお客さんかホテルの人か分からないくらいの存在感でした。

朝の風景も最高!鴨川の朝を眺めれる絶好の場所!

15401050_1127507357348569_8938452743687901739_n

15327484_1127507390681899_2587294429923118378_n

京都の朝日を見れました。そして、窓から下を見ると鴨川!京都の街の朝の風景!これ見れただけでもなんか嬉しかったです。このビルの立地つくづく最高だなぁ〜って思いました。

 

とにかくまた来たい!泊まれる本屋!!BOOK AND BED KYOTO!!

15350568_1127510927348212_1793900247891959494_n

①スペースはコンパクト。ホテルの人は若くてオシャレでフレンドリー。
②立地が最高に良い。駅近!観光地へも便利!景色も最高!
③本はオシャレセレクトイメージ。すぐに読破出来そうなセレクトも宿泊という時間内には嬉しい。
④女性客&おひとり様客が多い印象。

シャワー付きのインターネットカフェでも本読んで泊まれるじゃん!って言われたらお終いなんですけどね。ネットはないし、ドリンクフリーじゃないし、漫画が多いし、そりゃネットカフェの方がいい人もいるかもなんですが。

私はここにまた泊まりたいな♪

 

「BOOK AND BED KYOTO」
http://bookandbedtokyo.com/kyoto/