chiguma日記

◎美味しい楽しい嬉しいを気ままに更新◎

  1. TOP
  2. ハンドメイドDIY
  3. リメイク部◎古いせいろのフタが、使い込んだレトロ・スツールに変身♪

リメイク部◎古いせいろのフタが、使い込んだレトロ・スツールに変身♪

14666033_1073000526132586_77471550508255135_n

今日は、せいろのフタを使ったスツールのリメイク!!!

昔は家によくあった古い木製の「せいろ(蒸すための調理器具)」。数段ある中の部分の方は、壁掛け棚にアレンジしたりするのを雑誌などでも見かけるようになりましたね。中(間)の部分は全部もう手元にはないのですが、フタと底だけ余っててどうアレンジしたもんかな〜??って思ってたのです。すると、ふとした会話から、スツールの座る部分にするのにちょうどいいんじゃない!?って事に〜〜♫

14717128_1073000216132617_183797668029289664_n

さっそくリメイクスタート!!せいろのフタと底だけ〜(笑)

14671248_1073000256132613_5302506777740154030_n

まずはホームセンターで角材を購入。その際に脚の高さだけ決めておいてホームセンターでまとめてカットしてもらいます。(※1カット40円で、まとめた本数で切っても長さが同じモノならまとめて切って40円なので、たくさん同じ長さ必要な時はカットしてもらうと格安キレイ便利!今回はスツール6脚分(24本)にするのにカット代160円でした)。

作業場に持ち帰り、せいろのフタなどの裏面に角材をあわせて横の長さを決めます。

14695440_1073000279465944_5459455846361541885_n

せいろのフタ(&底)それぞれに角材の脚4本と、横用に2本づつ。

14656396_1073000319465940_7578528169680128151_n

ダボ穴をあけて、コーススレッド(ビス)を打ち込んでつないで〜

14702471_1073000349465937_8638940688025592119_n

インパクトドライバーが苦手・・・(泣)

14639647_1073000412799264_534283594893468543_n

ビス穴をダボでふさいでビスが表面には見えないように仕上げ〜。ビス見えても問題ないっちゃないんだけど、見た目的に金属が見えない方がいいでしょ〜って師匠の教えを聞いて今回はダボをちゃんとした…(笑)。

14713747_1073005786132060_5135849989256522954_n

脚の部分が完成〜◎ Hのカタチに両サイド出来たらそれを真ん中でつなぎました。横から見ても上から見てもH型(笑)

14717129_1073000439465928_4724035946562681786_n

せいろのフタをのせてみます。。。ん〜〜色が合わないなぁ〜。年季の入った木と新品の角材(笑)。塗装してバランスとりまーーす♫

14606347_1073000459465926_8789062136758538932_n

3回塗装!!茶色を元の角材の色が見えなくなるように塗って、乾いたらグレーをざざ〜っと粗めに重ねて、最後に黒でキリッとしまらせるのと古さと上の色合いとのバランスをみて重ねました!うん、良くなったーー!!(昔からある食堂とかの厨房の奥にある使い込んだ椅子をイメージした色…笑)

14695374_1073000492799256_8109028598503505711_n

せいろのフタと底をそれぞれ使ったレトロ風スツールの完成!!!
座っても一応大丈夫ですし(笑)、植物や雑貨を飾っても素敵です◎

14666033_1073000526132586_77471550508255135_n

・・・・・・・・・・・・

本格的にスツール(椅子)を作りたい方に朗報!!

wrjopapu

★リメイク指導をしてもらった師匠(笑)「おかもと工房」さんは、米子市四日市町の「あをん」さんで、10/22(土)に「スツール作りワークショップ」を開催されます!気になる方は、あをんさんブログをチェックしてみてくださいね^^(※事前予約制)
http://blog.zige.jp/awon/kiji/880634.html